読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「妹さえいればいい」登場のベルギービールとかが美味しそうだったのでまとめてみた

妹さえいればいい。 (ガガガ文庫)

妹さえいればいい。 (ガガガ文庫)

「妹さえいればいい」とは?

僕は友達が少ない」の平坂読先生がガガガ文庫で書いている新しいシリーズ「妹さえいればいい」。通称「いれば」*1という本作品は、ライトノベル作家が抱える同僚や作品執筆に対する葛藤などをテーマに、ライトノベルライクに登場人物が暴れ回るという内容で、劇中でTRPGのプレーが始まったりして平坂読作品が好きなら買って損はナシというシリーズ。「僕は友達が少ない」の最終巻が仕方ないとは言え物足りなかった派としては、刊行ペースも安定して痛快な「読節」がこうしてまた読めるのは嬉しい限りだ。
さて、作中で主人公・羽島伊月たちが送るラノベ作家ライフに登場する現実のアイテムたちが非常に魅力的なので、本記事では「妹さえいればいい」1巻と2巻に登場するベルギービールボードゲームなどを紹介していこうと思う。

作中登場アイテム一覧

ベルギービール

グーデンカロルスのトリプルとクリスマス

1巻P59、不破春斗の登場シーンで春斗が伊月の部屋に持ってきたベルギービール。クリスマスの方はAmazonになかった。

やわらかに泡立つ濃褐色の液体がグラスに満ち、ハーブとスパイスの香りが部屋に立ちこめる。
(1巻P61より)

数多く加えられたハーブとスパイスの華やかな香りが鼻孔をくすぐり、濃厚な甘みが口の中に広がったそのあとを心地よい複雑な苦味が追いかけてくる。
グーデンカロルス・クリスマスのアルコール度数は10.5%と、日本の一般的なビールの2倍ほどもあるのだが、それを感じさせない飲みやすさでついゴクゴク飲んでしまう。
(1巻P64より)

ウィンテルコニンクスケ

【クリスマス限定ビール】ウィンテルコニンクスケ:ベルギービールJapan
1巻P158、バレンタインデーで春斗と伊月が酒盛りを始めようとしたそこへカニ公がやってきて、ボードゲームドミニオンで遊びながら伊月の部屋の冷蔵庫から呼び出されたビール。作中では触れられていないが、これも恐らく春斗が持ってきたものだろう。

リンデマンス・フランボワーズ

2巻P20、伊月の部屋でみゃーとカニ公がガイスターをやってるところに、仕事をしていた春斗が一段落ついたと言ってゲームに混ざろうとする際に冷蔵庫の中から取り出されたビール。

ブルーセム・ビンク

ブルーセム・ビンク:ベルギービールJapanAmazon取り扱いなし)
2巻P162、花見にやってきた春斗が最初にクーラーボックスの中から取り出したビール。

ラベルには桜の枝にコミカルなタッチのミツバチが洋梨を運んでいるイラストが描かれており、そのイラストのとおり、春らしい華やかな味わいを生み出すために洋梨と蜂蜜が使われている。
ほのかな甘みとスッキリとした苦みのバランスがよく、度数は約7度とそれなりに飲み応えもあり、花見にはピッタリのベルギービールである。
(2巻P162~163より)

グーデンカロルス・キュヴェ・ヴァン・ド・ケイゼル・レッド

グーデン カロルス キュヴェ ヴァン ド ケイゼル ブルー:ベルギービールJapanAmazon取り扱いなし)
2巻P228、春斗の「絶界の精霊騎士」のアニメ放映を伊月の部屋メンバーで待ちわびるおめでたいムードで開けたビール。

ホップの上品な苦みと柑橘類を思わせる爽やかな甘さが共存し、10%という高いアルコール度数をまるで感じさせない飲み心地でありながら、下の上で転がせば多数のハーブとスパイスの織りなす複雑な味わいもたっぷり感じられる。
(2巻P228より)

国内産ビール

バレンタインビール

1巻P152、バレンタインデーに伊月の部屋に訪れた春斗が持ってきたビール。

オーストリアビール

エーデルワイス・スノーフレッシュ

2巻P156、仕事終わりに伊月が冷蔵庫から取り出したビール。じっくり味わう度数が高めのタイプではなく、ぐいぐい飲めるサッパリしたやつ、とのこと。

苦味があまりなく非常にすっきりした味わいの、オーストリア製の白ビールである。
瓶のフタを開け、少し濁った薄い小麦色の液体をゆっくりグラスに注ぐと、アルペン・ハープの華やかな香りが周囲に立ちこめる。
(2巻P157より)

沖縄の食品

ハイビスカスエキス

1巻P104、伊月・みゃー・カニ公の3人で沖縄旅行へ行った日の夕食で出てきたハイビスカスビールを作るためにビールに混ぜているというエキス。

ビールにハイビスカスエキスを混ぜたもの。ほのかに甘酸っぱく非常に爽やかな味わいで、特に暑いときに飲むと最高に美味しい。ハイビスカスエキスはネット通販でも購入できるので自宅で楽しむことも可能。混ぜるビールはスッキリとした味わいのものがよく、オリオンビール
または白ビールが特に相性がよい
(1巻P104より)

南国チューハイ、サザンスター、スペシャルエックス

1巻P109、伊月が沖縄のホテルで仕事を始めると、みゃーがホテルの部屋にコンビニで買ったお酒を持って訪ねてきて、サシ飲みを申し出る場面で出てきたお酒たち。

ルートビア

1巻P121、沖縄旅行3日目の夕食でカニ公が気に入って5杯おかわりしてお腹を壊して飛行機に乗り遅れそうになってしまったルートビア

A&W ルートビア 355ML × 24缶

A&W ルートビア 355ML × 24缶

チラガー

オキハム 味付チラガー

オキハム 味付チラガー

1巻P144、伊月の部屋に家事をしに来た千尋に見せられた沖縄みやげの豚の面皮。北海道土産のカニと合わせて、千尋は以下の品を作る。

  • レタスとトマトとスライスしたチラガー、カニの足を贅沢に使ったポン酢サラダ
  • カニの身と細かく刻んだチラガーの春巻き&生春巻き(伊月が南北春巻きと命名)
  • カニとチラガーの煮凝り
  • カニとチラガーの炒飯

ボードゲーム

モテねば。

モテねば。

モテねば。

1巻P82にて登場。伊月・春斗・カニ公の3人で「ウミガメのスープ」をプレーする前に、春斗に「ヤリチン王子」という蔑称がついてしまった由来となるエピソードの中で出てきたボードゲーム

「学園生活の中でどれだけ女子にモテるかを競う」という友情を全力でブチ壊しにかかるようなボードゲーム
(1巻P84より)

とのこと。

アグリコラ

アグリコラ:牧場の動物たち 日本語版

アグリコラ:牧場の動物たち 日本語版

1巻P126、伊月の部屋にぷりけつ先生が訪ねてきて、ジンベエザメと妹の企画をイラストにしてもらう前に2人でプレーしたボードゲーム

プレイヤーは農民となり、自分の運営する牧場の設備を充実させ、動物を増やしていく。計8ラウンドの間に牧場をより豊かにしたプレイヤーの勝利となる。
(1巻P126より)

ドミニオン

1巻P158、バレンタインデーで春斗と伊月が酒盛りを始めようとしたそこへカニ公がやってきて、3人で飲みながら(カニ公はルートビアボードゲームドミニオンで遊ぶ。

ドミニオン 日本語版

ドミニオン 日本語版

ガイスター

ガイスター

ガイスター

2巻P18、伊月の部屋でみゃーとカニ公がプレーしている幽霊のコマを取り合うゲーム。

ラブレター、シンデレラが多すぎる、海底探検、カルカソンヌ

ラブレター

ラブレター

シンデレラが多すぎる

シンデレラが多すぎる

カルカソンヌ

カルカソンヌ

2巻P20、伊月の部屋でみゃーとカニ公がガイスターをやってるところに、仕事をしていた春斗が一段落ついたと言ってゲームに混ざろうとする際に提案されたりした。

キャット&チョコレート

キャット&チョコレート/学園編

キャット&チョコレート/学園編

2巻P24、伊月の部屋でみゃー・カニ公・春斗がボードゲームをやっているところに、伊月が仕事の気分転換と称して混ざる時にプレーするゲーム。
学園などで巻き込まれる様々なトラブルを手持ちカードのアイテムを使って(ムリヤリ)解決するゲームで、みゃーがテロリストから逃げて体操着で跳び箱の中に隠れたりした(あくまでゲーム上)
他に日常編、幽霊屋敷編、ビジネス編、冠婚葬祭編などがある。
キャット&チョコレート 日常編

キャット&チョコレート 日常編

キャット&チョコレート/幽霊屋敷編

キャット&チョコレート/幽霊屋敷編

キャット&チョコレート/ビジネス編

キャット&チョコレート/ビジネス編

キャット&チョコレート/冠婚葬祭編

キャット&チョコレート/冠婚葬祭編

TRPGリプレイ本

1巻P201、伊月の部屋で春斗が「TRPGがやりたい」と発言した時に春斗が読んでいたリプレイ本。
ちなみに、平坂読先生は同じくグランクレストのリプレイ本にてプレイヤーとして出演している。

あとがき的なもの

ベルギービールがレアなのにどれも美味しそうで困る。近所のレア酒も置いてある酒屋さんでも見に行ってみようかな。
なんというか、モノを見渡しただけで全体的に「こんな学生時代を送りたかった」というアイテムで溢れているので、非常に目の毒である。ああ、目の毒だ、目の毒だ。

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)

*1:「はがない」と対になるタイトルなんだけれど、平坂読先生曰く「偶然」とのこと