読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

称号「ファラオの討伐者」獲得!

DQ10

ピラミッド第七霊廟をクリアしてきました。昨日も行ったんですよ、昨日も。昨日は戦士・レンジャー・道具・僧侶(自分)の構成と、戦士・道具(自分)・魔法・僧侶の2構成で試しましたが、どちらもファラオという壁に阻まれて勝てず。超絶攻撃力にランドインパクトあたがキツくて即死しまくり。何度やっても、聖水も小ビンも葉っぱも湯水のように使いまくって深夜まで粘っても一度も勝てず。

今日も同じ構成。戦士(自分)・道具・魔法・僧侶で、ヘボ王軍師に新装備ジェンキンス? ジャガー? ジョー・ディマジオ? そんな感じの名前の斧の★2ヘナトス4%攻撃力+6(-3)を22万で買って振り回してきました。

道中はゴールデンゴーレムの構成とベリアルの構成の2パターンだけなので、コツを覚えれば大丈夫ですね。ゴールデンゴーレムにはやいばくだきを1回ずつで、あとはアクバーマダンテさえきっちり避ければ問題なし。ベリアル軍団は、出てきた瞬間に戦士がズッシードもらってベリアル押さえて隔離すればイオグランデジゴスパークも怖くない。ベリアルさえ近づいてなければ、キラポンする余裕もあるしミステリーもよく見てれば避けられる、、、はず。

攻撃は魔法使いが主体。オノむそうでも結構ダメージ出るけれど、やいばくだきやらで戦士は結構補助に回る場面が多い。大人しく現状最高火力の魔法使いにダメージソースは譲って、サポートの意識を心がけましょう。

ファラオが出てくる前に、暴走魔法陣と超暴走魔法陣を敷設。2枚重なった瞬間がゴーサイン、戦士がラスト1匹を削り落として地獄の幕開け。

最初はとにかく道具と戦士でおたけび連打。道具は魔法陣の上からラリホーマを撃ってもマル。敵が3匹で動きづらいので、僧侶は無理して蘇生させずに周りは葉っぱを使うくらいの覚悟で。ズッシもらった戦士が右手を隔離、これで叩き潰しとファラオの呪いを体当たりでノックバックさせたい。あまり重くない王軍師一式+ハイドラに斧でズッシードもらって右手と拮抗くらいだったので、ガチ王軍師装備なら完全に隔離できるはず。右手はラストに倒すくらいの心構えで。このやり方の戦士の動きは、悪夢の両手で戦士使って隔離するパターンがそのままなので何度か通ってた経験が活きた形に。

魔法使いはひたっすらマヒャドマヒャデドス、どすえ。左手はザオリク持ちなので早めに落としたいところ。というか、敵の火力が凄まじいので1秒でも1ミリ秒でも早く落としたい。戦士が頑張って片手を隔離すれば、道具使いがスタンショットとおたけびで止めながら、ファラオの体力をガンガン削っていくだけ。ランドインパクトには気をつけよう。

というわけで、へっぽこニワカ戦士入りでもピラミッド第七の霊廟はクリアできる、というお話でした。これは王軍師の足の重いの欲しくなりますわ……。


ファラオの討伐者」の称号。第八の霊廟の実装、心よりお待ちしております。

f:id:americanboss:20140607005641p:plain


葉っぱ前提の糞パワープレーでの押し切りじゃなくて、今度は戦士・賢者・魔法・僧侶あたりででもクリアしてみたいところ。ミステリーダンスさえなんとかすれば、範囲倍化聖水なしでもなんとか……なるといいなぁ。あとは旅芸人でも行ってみたいかな。デコイ性能がどこまで通用するか。

これ経験すると、単体で出てきてくれるファラオ・ラーは天使ですわ。というか、ラーよりナジャのが強いデスヨネ。

さて、明日からは「釣り」ですかね。新しく8種類の魚が追加されているみたいなので、まずは気ままに釣りに出かけてみますかねー。