読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王軍師デビュー! + メルサンディ強ボス・悪夢の右手&左手簡易攻略

昨日買った戦士用の王軍師セット装備でメルサンディ強ボス・悪夢の右手&左手(以下、お手々)に挑んできました!

f:id:americanboss:20140423001918j:plain
アポロンの斧はムーンアックスにドレスアップしてあります。金髪に金の刃がマッチして、黒い王軍師装備とも相性が良くなかなかのお気に入り。

はい、楽勝でしたね。

というか、戦士は超暇でした。片方隔離して、叩き潰しを避けて握り潰しとアクアカイザーを体当たりで止める作業です。後ろで戦ってる様子も見ることができないので、暇なんです。アポロンじゃ蒼天魔斬もダメージ通らないので、とにかくやることがありませんでした。
やることない、暇と書くだけじゃつまらないので、書き古されているとは思いますが、自分なりの攻略を少し書いておきます。

お手々攻略で一番重要なポイントは、何と言っても特技に怒るという性質です。これを理解して利用していかない限りは非常に厄介な相手で、攻撃してはロスアタし、ロスアタしては攻撃し、ロスアタが通る前に叩き潰されてしまうことも。しかし、長距離射程の攻撃はアクアカイザーのみなので、重さのある職業で怒らせたまま隔離してしまえばほぼ無力化することができます。

構成としては、隔離役の戦士と回復役の僧侶、それに盗んで聖水と宝石をドロップ可能な盗賊、盗賊と一緒に短剣でヴァイパー&タナトスができてバイシもザオも使える旅芸人が個人的な鉄板。メルサンディに行く前に戦士役の人が旅芸人でセレド&アラハギーロもこなしてしまうと非常にエコでお財布ガッポガッポです。エコマス構成より僧侶も楽ちんです。

さて、戦盗旅僧でのお手々攻略ですが、以下の様な陣形にもっていければ、ほぼノーダメージで攻撃を仕掛けることができます。

 手(戦以外に怒り)
 戦

 僧

 旅盗
 手(僧侶か戦士に怒り)

最初にズッシードをもらった戦士がどっちか片方を隔離し、もう片方は旅芸人と盗賊で僧侶から離します。そして、下側の手を旅盗が隔離している時には僧侶に怒りを向けるために、旅盗は特技を使わないようにします。僧侶はマホトラの衣なりを連打して下側の手を挑発、自分に怒りを向けます。

下側の手が僧侶に怒ったらあとは簡単、旅盗でヴァイパー&タナトスで一気に下側の手を落とします。僧侶に向けてアクアカイザーが飛んできても、僧侶には聖女の守りがあるので無視して構いません。むしろ僧侶にとってはマホトラの衣でMPを吸うチャンスなので、おたけびとかで止めるている暇があったら、とっとと倒してしまいましょう。ただし、ターンエンド行動で叩き潰しが高確率で来るので、うまく避けられるようにタイミングは見ておくと良いかもしれません。僧侶は旅芸人と盗賊にそれぞれズッシードをかけておくと、壁が機能しやすくなるのでぜひともかけておきたいところです。どうせズッシ&2人での壁なので、この攻略では旅芸人も盗賊も重装備はなくても問題ありません。

旅芸人と盗賊で下側の手を落としたら、あとはもう楽勝です。燃費の良いヴァイパー&タナトスの火力で十分なので、燃費の悪い戦士は攻撃してもしょうがないので適当にかぶと割りでもしていましょう。



宿から遠くて下手すると死にまくりで小ビン消費もきついメルサンディ強ボスですが、勝ち方を覚えると他のレンダーシア2箇所より圧倒的に楽です。ここで書いたやり方・構成はあくまで私がやりやすいと思う方法なので、是非ともみなさんのプレースタイルにあったオリジナル攻略法を編み出してみてはいかがでしょうか。